2017年8月18日金曜日

おしごとのおしらせ。

ちょこっと前のお仕事のお知らせですが、8月6日に開催された、8人組男子地下アイドル「B2takes!」のステージ用イラストをたくさん描きました。
『B2takes!ワンマンライブ in新宿BLAZE』

全9曲の歌をアメコミ風のコミックにして、ステージのスクリーン上で上映する〜という企画です。
作家氏からシナリオを受け取り、私が漫画にして描く〜というもので、カットを含め、フルカラーで30pぶんくらい描きました。


こんなかんじ。


ファンの方以外は見ることができないお仕事なので、画像多めに。クリックで少し拡大します。

 これらのコマを切り抜いて、アニメーションにして、スクリーンに投影していました。


私自身、アイドルや芸能人に全く興味がないまま時を過ごしてきたのですが、資料として渡されたアルバムを聴いて、想像以上の完成度の高さにびっくり。”地下”とはなんぞや。みたいな。彼ら8人のキャラクターもそれぞれ個性的で、漫画にする際にとても掴みやすかったです。

面白いお仕事だったので、また機会があれば描いてみたいです。
どうぞよろしくね。

2017年8月16日水曜日

イベントお疲れ様でした。

8月15日のライアンベンジャミン JAPANツアー2017 -秋葉原TOKYOにお越し下さった皆さん、どうもありがとうございました。
あいにくの土砂降りで憂鬱な天気でしたが、会場内は大混雑。



今回の主役、Ryan Benjamin氏のライブドローイング完成絵。ものすごい速さで描かれて行きます。今回はテーブルがステージの近くにあって、じっくり見学できました。

*イベント詳細。主催者yokkunのブログ「アメコミ野郎」の記事に飛びます。

相変わらず雑な卓の様子。そろそろ新刊をだしたい... 


今回は事前にコミッションを受け付けたため、慌てることなく1日を過ごすことができました。事前コミッションは、アメコミ映画、ゲーム、アニメが多く、初めて描くキャラクターばかりでしたが、どれも魅力的で、描いていてとても楽しかったです。どうもありがとうございました!。





 当日用に、10数枚、バストショット絵を描いて持って行きました。
アメコミアーティストのアメコミ絵のイベントなので、アメコミキャラクターオンリーで。
当日受け付けのコミッションは、時間の関係で3枚、時間が余ったので追加でもう1枚の計4枚描きました。 どうもありがとうございます。
擬人化サンセットシマーの他に、ワンダーウーマン、ホワイトラビット、スーパーガールも書いたのですが、写真を撮るの忘れてました(汗。




80年代のキャラ多めですいません(趣味です)。ちびレッドソニアとアメジスト、マグマ以外は売り切れました。

次回は一応、11月のブレボを予定しています。あと、数年ぶりにコミケに申し込みます。スペースが取れればそちらのほうでも... 白黒とA3絵のコミッションの受付も検討しています。後ほどお知らせすると思いますが、その際にまた。

どうもありがとうございました、またよろしくね。


2017年8月5日土曜日

コミケのお知らせ。

今月8月12日、コミックマーケット2日目の、東Y-34b「アメコミ向上委員会」さんのブース内にて販売される、ロヒキア氏の新刊、イタリアンコミックの評論本の表紙と本文カットを描きました。

コミックのタイトルと、キャラクター、それを元した映像作品の紹介本です。
コルト・マルテーゼ、ディアボリク、ヴァレンティーナ、ディラン・ドッグのような有名作品から、本国の人しか知らないようなマニアックな作品まで盛沢山です。


 今回は私もコミケ会場へ向かおうかと思います。当日の13時前後にアメコミブース周辺、主に「アメコミ向上委員会」さんの前にいるかと思います。15日イベント向けのコミッションイラストは、こちらでもお渡し可能ですので、12日受け取りの方が都合の良いという方がいらっしゃいましたら11日までにTwitterのDM 、もしくはメールにてご連絡いただけるとありがたいです。待ち合わせ場所やお時間などをおしらせします。

よろしく〜。




2017年7月14日金曜日

お仕事のお知らせ。

7月15日 に発売される書籍、『忍者・忍術 超秘伝図鑑』に8ページの漫画の作画をしました。
忍者の歴史についての漫画だよ。



50人の忍者たちをはじめ、たのしい漫画、道具、忍術、生活、歴史の解説など、どこから読んでもおもしろくて、ボリューム満点の図鑑です。

永岡書店発行、山田雄司氏監修。
児童向けの図鑑ですので、書店でのお求めの際は、児童書コーナーでご確認ください。

 Amazon.co 忍者・忍術 超秘伝図鑑
のほか、他のネット書店でもお求めいただけます。

子供の頃、藤子不二雄Aの忍者ハットリくんや、白土三平の忍者漫画が大好きで、とくに白土漫画はよく模写なんかもしてました。こういった形で忍者の漫画の仕事ができて、とってもとっても嬉しいです。

よろしくね〜。

2017年6月28日水曜日

イベント参加のお知らせ。

8月15日秋葉原のハンドレッドスクエア倶楽部で開催される、アメコミアーティストのライアン・ベンジャミンのドローイングイベントで、アーティストアレーのテーブルを出すことになりました。
詳細は以下のアドレス先のブログでご確認ください。
http://yoshimichi821.blog.fc2.com/blog-entry-28.html?sp


せっかくなので、コミッションを受け付けます。
(6/28日追記)限定10名様までのコミッションの受付は終了いたしました。どうもありがとうございます。
がんばります!!

こちらの絵のような、膝から上のA4カラー絵(¥5000)になります。



●ご自身のお名前、描いて欲しいキャラクターの名前、希望するコスチュームなどの指定を書いて、ツイッター https://twitter.com/babtyu のダイレクトメッセージ、もしくはメール tomokobab729@gmail.com までご連絡ください。
●おひとりさま1枚まで。
●日本のアニメや漫画のキャラクターや、オリジナルでも大丈夫です。

●6月28日から、先着で10名様まで受け付けます。
●枠が埋まり次第受付終了させていただきます。
●当日、ブース内で代金と引き換えにお渡しします。(コミケ会場でのお渡しも検討しています)。

●●当日の開催時間が短いため、誠に申し訳ございませんが、当日コミッションは3名様までと、させていただきます。A4のバストショット(胸から上)のカラー絵(¥3000)になります。

あと、何か絵を持って行きます。
注文くるかな〜。よろしくね〜。



展示のお知らせ。

シンガポールのギャラリー、InkiInk Collectibles様で6/30〜7/14の間に開催される、Wonder Womanトリビュート展 "Sensation: Wonder woman Tribute Show"
で、イラストの展示販売をさせていただくことになりました。
私の絵はこちら。ちょっと堅苦しくなってしまった...



シンガポールのギャラリーなので、日本からはちょっと足を運ぶのが難しいですが、フェイスブックページなどで、アーティストさんたちの作品も観覧することができます。日本からは私の他は著名な方々が参加されていますので、ぜひアクセスしてみてくださいね。

Sensation: Wonder woman Tribute Show






2017年5月8日月曜日

イベントありがとうございました。

5月6日、7日のコミックアートの販売とライブドローイングのイベント『BRAVE & BOLD Vol.2』に参加してきました。
http://braveandboldart.com/
https://www.facebook.com/braveandboldart/


開場前の私のテーブル。始まる前からスカスカの品揃え。

だいぶゆるい感じでマイペースに準備してきたのですが、甘かったようで、用意した絵のほとんどが1日目で売れてしまいました。ありがとうございます。
 絵のご依頼も開始1時間でかなりの数をいただき、接客しながらでこれはまずいと早めに受付を閉め、それでも絵のお渡しに時間がかかり、受けた絵の数枚は翌7日までの宿題に。ご依頼主さまがたに大変ご迷惑をおかけしてしまい、反省することばかりです。申し訳ありませんでした。

 今後また 『BRAVE & BOLD』のようなイベントがある場合、コミッションに関しては、イベント前から受付をして、きちんと仕上げてから会場でお渡しするかたちもとりたいなと思います。


 会場でご依頼を受けて描いたキャラクターのいちぶ。ヴァンピレラ、最近の映画のハーレイクイン、スーパーガール、ライフェルド期のX-Forceのドミノ。そのほか、おなじみのキャラクターから、はじめて見るキャラクター、はじめて描くキャラクターまで、たくさんのキャラクターを描きました。どれも描いていてとても楽しかったです。
 また、用意していただいた紙質によって、絵の具が乗らない、または滲むものは、色鉛筆で対応させていただきました。画材で見ると、水彩よりコピックのようなアルコールマーカーで書いたほうがよさそうですね、多くのアーティストさんがコピックを使っている意味がわかりました...次回はできるだけコピックを用意しておきます(汗)。

 あと、前回と違い、本もよく売れました。持ち込み分の2016年度イラスト集も完売しました。ありがとうございます。


 今回の一番の目玉はアメコミアーティスト界のレジェンドの一人、マイケル・ゴールデンが登場!ということでだいぶ楽しみにしていました。
 本当は彼がアートを描いているMICRONAUTSかDEFENDERSのリーフを持って行こうかとしたのですが、家の中を探しても探しても出てこず、結局、彼がピンナップを描いているマーベルファンファーレと中の漫画を描いているX-MEN ANNしか出てこず。両方とも表紙を描いていないので申し訳ないとおもい断念。残念。ツイッターをよく見ていなかったので、事前にコミッションを受け付けていたのを知らなかったのも残念。
でも、美しい下書きやペン入れ済みの生原稿もたくさん見ることができたのでとても嬉しかったです。

 そして、ライブドローイングのトリはもちろん彼だったので、作業を切り上げて見学。下書き無しでサラサラ描いているのだけど、最初何を描いているのかわからなくて、ダースベイダーの顔かなー?何かのメカ部分かなー?となぞなぞしながらみていたのですが、建物ができて、ヘリが飛んで、みなれた背中がでてきて....軍に追われるゴジラの絵が出来上がりました。ストーリのあるたのしい絵で素晴らしいです!

 3回目の『BRAVE & BOLD』は11月25,26日を予定していているようですが、次回も参加したいなと思います。
どうもありがとうございました。またよろしくね。


今回の予告
http://barbara729.blogspot.jp/2017/03/blog-post.html

昨年10月の第一回目についてはこちら。
http://barbara729.blogspot.jp/2016/09/blog-post.html
http://barbara729.blogspot.jp/2016/10/brave-bold.html