2012年11月23日金曜日

海外マンガフェスタの日記。


18日の、海外マンガフェスタは、どうなるやら全く想像つかなかったけど、とても楽しいイベントでした!
わたしのブースにきていただいたみなさん、どうもありがとうございました!

となりはYoshiくんがつれてきてくれたPeter Nguyenさんのブースで、開始から終わりまでずーーっと、コミッションの絵を描かれててとんでもない状態でした。そしてPhilip Tanさんと、奥様、Agnes Garbowskaさん、Yasmin Khudariさんという超豪華メンバーが続々あつまって、ここはニューヨークのコミコンか?という熱い空間が出来上がっていたのであります。

実はわたしのとなりに、おしのびできていた大御所アメコミアーティストのJim Cheung先生がいたのですが、気づいたらいろいろ手伝っていただいてしまっていたり、と、大変ご迷惑をおかけてしてしまいました。本物の紳士でした。どうもありがとう

ございました。

実は会場内は半分も見て回れなかったのですが、各大使館/文化会館系のブースや、ヨーロッパの出版社のところだけぐるっとまわってきました。私が春夏にイタリア語を勉強しにいっていた、イタリア文化会館も出展されていて、春期の先生だった、日本のマンガ好きのアントニオ先生がきてるかも?と思って探してみたけどおらず、うーん、残念。
どのブースも原稿や、コミックなど見ることができて本当に良かった。でも、展示だけのところもあったのがちょっと残念だった。
今、カナダの出版社が原宿で企画展をしているらしく、熱の入れ用が半端無かったです。本もたくさん買ってきました!
 あれよあれよで、フェスタはお開き。
運営側からのパーティー会場への移動の指示が曖昧で、私と同じようにどう移動したらいいのか困っていた男性と、なんかよくわかりませんよねー。とかはなしててたりして(パーティー会場で再会して、なんと漫画家のカネコアツシ先生だと判明、驚き!)、ようやく私らのグループも移動。道に迷いながらようやくたどり着く。

パーティー会場では、裏の海外マンガフェスタともいえるような雰囲気で、たくさんの方と出会い、お話しをしました。
世界中から大きな才能がぎゅっとあつまった、すばらしい一日!

アーティストアレイ参加者側から見ると、運営側のミスや、申し込み締め切りなどの記載が無かったりなど、細かい突っ込みも多々ありますが、出会いと発見も多くあり、とても満足できたイベントでした。

来年もあるといいなー。

2012年11月17日土曜日

お仕事のお知らせ。美容書籍のイラストのお仕事をしました。

お仕事のお知らせ。

なんとびっくり、美容書籍のイラストのお仕事をしました!
ノエル銀座クリニックの保志名勝院長著の
『今すぐ若く、キレイになる、ひとてま美人』という本に、
漫画とイラストをたくさん描きました!


保志名院長先生による、
美人になるためのアドバイスが盛りだくさんの一冊です。
全国の書店で好評発売中!




どうぞよろしく!

2012年11月7日水曜日

海外漫画フェスタに出るぞ。

おしらせです。

11月18日、『海外漫画フェスタ』という、ヨーロッパの主にフランスの劇画を中心とした漫画イベントが開催されます。
http://kaigaimangafesta.com/
現時点では、公式サイトのほうではイベント当日の細かい情報などは何も書かれていませんが、そのうち更新されるんじゃないかな〜と思います。Twitterの公式アカウントのほうが多少情報が上がっているんじゃないかな〜と思います。

そのイベントで、プロ作家が本や原稿や、イラストを販売したりするゾーン、Artist Alley で机を借りることになりました。(参加者用の配置図が送られてきたのですが、ブースの数がとても少なくておどろきました。みんな遠慮しないで申し込めばよかったのに。)

アメリカのコミコンや、イタリアのルッカコンなど、海外のフェスでは、Artist Alleyっていう、コミケでいう同人誌を売る側のブースみたいなところで、原画の販売とか、ファンの人が出品しているアーティストに、有料で絵を注文したりするコミッションなどをしているのですよ。たぶん、そういうのが、ここのArtist Alleyでも行われると思いますので、どんな作家さんたちがきているのかな〜と、のぞきにくるのもいいかもしれませんよ、もしかしたら、とってもラッキーなことがたくさん待っているかも?

わたしは、コミッションとかどうしようかなーと思っています。
当日、受けつけるだけでいいかも。
あと、漫画とイラストの冊子を作るので、それと、このあいだ出版した魔女の図鑑の見本や、原画も持っていきますね。

そうそう、友達の、よっくんくんが、アメリカのコミコンで呼びかけた、アメコミのアーティストさんたちがブースを取られたそうです。
先日、そのなかの数人が来日されたので、お会いしてきました、皆とてもすてきな方達でした!

普段あまり見られない生の海外作品にふれることができる貴重なイベントになるかとおもいます。 国内外の、コミックに興味がある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

では、18日日曜日の11時から、ビッグサイトでお会いしましょう。