2015年12月29日火曜日

仕事納め2015

 (毎年mixiのほうに書いていた仕事納めの記事を今年からこちらにもコピペ。)
  もう今年は仕事納めどころじゃなく、喉の痛みと咳とタンと熱でゲロゲロポーですよ。年賀状も書く気力が無く書いていましぇん。
  遺伝的に喉や器官が弱くて、毎年冬になるとどんなに予防しても必ず喉風邪を引くのが恒例なのですが、ことしは10月末から異変を感じ、毎週のように症状がお かしなほうに変化していって2ヶ月。治らないまま年を越しそうな予感です。免疫力の低下も重なってそうなっているのだろうけど、もう勘弁して、治ったら毎週水泳 で体を鍛えて胃腸も強くするんだ...。

  親父が早死にしていて、自分がその年齢に近づきつつあるせいか、そんなプレッシャーや、安定しない自分自身やらの悩みがのしかかり、去年末の冬から今年の3月くら いまでちょっと鬱っぽくなってて、そっちのほうでもしんどかったのですが、大きな仕事が上がってから8月から10月までどうすれば良いかと悩みに悩んで、 11月にようやくすっきりできる道を見つけ、昔のことをある程度捨て、新しいことをはじめることにしました。
  12月いっぱいまでに仕上げる作品数などを決 めて、来年出たいイベントや展示会のことをリサーチしたりして張り切っていたのですが、現在、この軟弱な喉と戦っている有様です。
  ほっとしてどっと疲れが出たのかどうかはわかりませんが、症状に波がありすぎて予定がしっちゃかめっちゃかです。とりあえず、5月のデザインフェスタは取れました。ブース番号がわかりましたらまたお知らせしますね。

  今年は8月末に岩手へ、12月中旬から1週間チェコのプラハへ行ってきました。予約を取り消すことはできないので、自己暗示をかけながら、ちょっと喉がヒリッとするだけかな?って程度まで直しましたよ。帰国してすぐにぶり返しましたが。今回はブログでの旅行記の公開をしようと準備中です。

  引きこもって仕事するか、引きこもって病と自分と闘うか、遠出するかの3択の年でした。
  こんな私にあたたかく接してくださった皆様、まことにありがたく存じます、明くる年も変わらぬ お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

  将来は喉に悩まされないように、秋冬だけは空気の乾燥も無い暖かいところに住むような生活を本気でしたいので、バリバリ稼ぐぞうおー。