2016年10月23日日曜日

『BRAVE & BOLD』おつかれさまでした。

22日の『BRAVE & BOLD』の当テーブルにお立ち寄りくださったみなさん、どうもありがとうございました。
(イベント参加告知記事はこちら http://barbara729.blogspot.jp/2016/09/blog-post.html)


当日のテーブルの写真を撮るのを忘れてしまったので、当日や後日に受けたコミッションのイラストの中から、数点選んで切り抜き、黄色いフィルタをかけて載せてみました...(多方面へすみません...)

絵、上から、黒い衣装のエマ・フロスト、スーサイド〜のハーレイクイン、ドクターストレンジの宿敵ドーマムーの妹ウマー、スーサイド〜のエンチャントレス。
ウマー以外はみんなはじめて描いたけど描いていてとても楽しかったです。勉強になりました。

正直な話、どんな雰囲気のイベントになるのか見当がつかなかったのですが、蓋を開けてみると、コミケなどの同人誌イベントとはまた違った、発見や体験があり、とても面白かったです。ただ、開催時間が11時から19時までと長かったので、夕方あたりからくたびれてきましたが(汗)。

「コミコン風イベント」とは言っても、訪れる方々のほとんどは日本人だろうからな〜ということで、同人誌も適当な部数ずつ持って行ったのですが、驚いたことに、同人誌はあまり売れず、アメリカのコミックコンベンションのように、イラストの原画やカラーイラストを求める方々がメインでびっくりです。
 いつのまにやら日本にもコミックの生の絵を購入する人々が増えてきているのだなと感心するばかりです。今回、数枚づつしか絵を持って行かなかったのは失敗でした。
"日本人は生の作品を買わない。"という話を昔からよく聞きますが、狭いジャンル内だけでも、アートファン達の意識は変わりつつあるのかもしれません。
でもまだ、私の中では、版権絵でお金を取るのは〜という抵抗はありますが(汗)

次回、第2回目の『BRAVE & BOLD』が開催されるのならば、また参加したいと思います。その際は、絵をたくさん描いて持って行こうかと思います。

皆さんお疲れ様でした! また機会がありましたら、どうぞよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿